ジャイロキネシスとは
gyro

Home » ジャイロキネシスとは

ジャイロキネシスとは

ジャイロキネシスニューヨークで考案されたフィットネス

ジャイロキネシスは、元々バレエダンサーが自身の怪我のリハビリや運動能力向上のために、ニューヨークで考案されたフィットネスです。

怪我やリハビリ中の方、体力にあまり自信がない人や、普段あまり運動習慣や運動が得意ではない方、そして大きな動きもあるので男性にもおすすめです。

また、椅子を使い、呼吸と背骨の動きの運動で身体のエネルギーの流れを良くしつつ、潜在的なパワーを引き出します。


ジャイロキネシスは、まず始めに椅子に座って簡単なマッサージを行い、五感を刺激することからスタートします。

そして、徐々に身体を丸めたり、ひねったり反ったりしながら背骨を中心に動きを繰り返し、身体をほぐしていき関節を整えていきます。そして、床でのエクササイズに移っていきます。

ジャイロキネシスの特徴

  1. 身体が硬くても出来る
  2. マシンや椅子に座って行う
  3. 背骨に注目して身体を波打つような動きをする
  4. 筋肉や骨、神経、内臓にもエクササイズ効果がある
  5. 怪我の克服やリハビリにも使用される
  6. シニアも取り組みやすい

などがあります。

リハビリ効果やインナーマッスル向上効果

ジャイロキネシスの“ジャイロ”は、円や螺旋の意味があり、曲線を描くような動き、椅子に座って行う運動になります。なのでリハビリの効果だけでなくインナーマッスルを鍛えていくことで、身体機能の向上や基礎代謝のアップもあります。そして、リンパの流れも良くなることから血流促進効果もあり、ストレッチやエクササイズ効果があるため、身体の柔軟性にも繋がります。

簡単な動きにリズム感を持たせて動きを繰り返すことになるので、覚えやすくご自宅でエクササイズの一部として取り入れやすいと思います。

また、ジャイロキネシスの動きを取り入れて、マシンを使って行うエクササイズ「ジャイロトニック」と呼ばれるものもあります。